豊岡中央青果株式会社

広がる山河がもたらしてくれる、但馬の豊かな四季。 それは厳しい寒さに耐えた肥沃な土から生まれた作物だけが持つ味わい深さ。 人情味溢れる但馬の人々をそのまま映し出すように、丁寧に育てられた作物を愛情を持ってさまざまな地へ旅立たせます。

旬の食材

木の芽

木の芽は山椒の若葉を摘み取ったもので、ミカン科の植物です。「椒」には、香りがよいという意味があり、山椒の由来は、「山の香り高い実」からきていると言われています。

わらび

わらびは全国に自生しているシダの仲間の一種で、山菜として若芽を食用にします。
また、わらびの根には澱粉が多く含まれており、この澱粉からわらび餅のもととなるわらび粉が作られます。

葉わさび

独特の風味とさわやかな辛味が特徴で、食欲をそそる食材です。